TOPページ新着情報進和学園とは施設紹介自主製品交通案内広報利用案内湘南工房
TOPページ>新着情報

第66回湘南ひらつか七夕まつり(平成28年7月8日~10日)

2016/07/08

 HP新着情報用⑤.jpg

 

 

平塚市中央公民館 市民大学講座で講演!

2016/07/08

5月から7月の期間で市民大学講座「障がいをパワーに変えて、福祉事業所に学ぶ楽しい居場所の創り方」が5回シリーズで開催されました。平塚市役所の福祉ショップありがとうのメンバーの代表が順番に講師を務めました。第4回の7月1日(金)には、進和学園出縄守英副理事長が進和学園の活動の経過と生活支援、就労支援の現在の取組みを説明しました。後半には進和学園器楽同好会とびっきりレインボーズのヴォーカル藤井さん、加藤さんも登場して、オリジナル曲の生演奏をして、その曲ができた経緯、かける想いを伝えました。参加者の皆さまには、たいへん好評で、とくに生演奏の歌は心に響いたと、うれしい感想をいただきました。企画、調整いただいた平塚市中央公民館の学芸員小池様には、たいへんお世話になりました。

DSC03447HP用.jpg

  DSC03457HP用.jpg

 進和学園の試行錯誤の取組みを説明しました

   湘南みかんぱんロックンロールを熱唱!
<strong>平塚市中央公民館 市民大学講座で講演!</strong>

進和学園感謝デー・あじさいまつりを開催いたしました!!  

2016/06/19

617日から19日の三日間で進和学園感謝デー・あじさいまつりが開催されました。

進和学園感謝デーあじさいまつりはおかげ様で今年で13年目を迎えました。

今年も学園の各施設の取り組みを、地域の皆様に知っていただく絶好の機会となりました。湘南平で開催したイベントでは、期間中の三日間は天候にも恵まれ、大勢の皆様に足を運んでいただきました。ご本人と家族会の皆さんが心を込めて育てた2004,000本のあじさいが色鮮やかに咲き誇り、来場された多くの方の心を和ませました。

17日のオープニングでは、ご多用の中、本田技研工業(株)埼玉製作所の皆様がお越しくださいました。また、万田地区本人自治会連合会の役員がオープニングを盛り上げてくれました。 

あじさい28ホンダ.jpg あじさい28自治会.jpg

 18日のオープニングセレモニーでは、本人自治会連合会の役員と共に、地域自治会の方々、泡垂山共同管理組合の皆様や万田太鼓愛好会様に参加していただきました。

あじさい28地域.jpg あじさい28万田太鼓.jpg

 また、協賛のイベントとしてやえくぼでの陶芸教室や茶道同好会によるお茶席、金子先生の絵手紙教室が行われました。各種イベントには多くの皆様に足を運んで頂き、とても好評でした。

2016あじさいまつりやえくぼ.png

 

19日にはあじさいフェスタがルネッサンスで行われました。

どの団体も素晴らしいステージとなり、楽しい時間をすごしました。

2016p1あじさいまつりルネッサンス.jpg

 

2016p2あじさいまつりルネッサンス.jpg

他にも生花教室やポット苗作り体験コーナー、お花のマグネット作り、茶道体験、トマトジュースの試飲なども行いました。

今年は落合市長が来訪され、進和学園の取り組みをご視察くださいました。

2016p3あじさいまつり.jpg

ホンダ埼玉製作所様、あじさいまつり来訪!

ルネ集合写真hpP1160132.jpg2016年6月17日、進和学園の恒例行事「あじさいまつり・感謝デー」の初日に、本田技研工業(株)埼玉製作所の皆様をお迎えし、進和学園各施設の活動をご視察頂きました。

ルネ部品hpP1150980.jpg

ホンダ様より受注している自動車部品の仕事は、42年目を迎え「ものづくり」を通じた「働く喜び」「役立つ喜び」を多くの障害のある方々と分かち合っています。毎年、この「あじさいまつり」と「クリスマス交流会」には、貴重な時間を割いてご慰問下さっています。今回は、購買及び調達部門より5名の皆様をお迎えし、進和学園利用者、職員、ご家族と親しく交流を図って頂きました。
ホンダ様が、障害者の直接雇用に加え、私共のような福祉的就労分野に永年に亘り仕事をご発注頂いていることに、心より敬意を表すると共に、親身なるご支援ご指導に厚くお礼申し上げます。
今後も、皆様のご期待にお応え出来るよう、品質保証と工程管理に万全を期し、更なるレベルアップに向けチャレンジして参ります。

あじさいhp2P1160153.jpg

福祉ショップ「ありがとう」が平塚市役所内で好評営業中!もうすぐ2周年!

2016/07/01

平成26年7月28日(月)新しく建替えられた平塚市役所1階東側多目的スペースにおいて、ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」がオープンしまして、もうすぐ2周年を迎えます。おかげさまで好評のなか営業中です。常設ワゴンショップで、毎日10時~15時半の時間で食品、グッズ類を販売します。平塚市内の障がい者団体連合会、平塚市地域作業所連絡会、平塚市障がい福祉施設連絡協議会の3団体を中心に福祉ショップ運営協議会を結成し運営にあたっています。平塚市内の障がい者団体連合会と24事業所がひとつになり運営する画期的な事業です。平塚市の障がい福祉施策の一環として実施されるもので、障がいのある方の就労支援と、市民への福祉の啓発を目的としています。進和学園としては運営協議会の事務局を務めています。平塚市役所にお越しの際はぜひ!お立ち寄りください。

 

ベジタ参加DSCF4191.jpg

                       

 HP全体DSC_0327.jpg

 オープニングセレモニー!ベジタくんも登場!  平塚市役所1階東側多目的スペースの常設ワゴンショップ
 

会長あいさつDSCF4188.jpg

 

HP市長さんDSC_0329.jpg

 福祉ショップ運営協議会 高橋眞木会長あいさつ  平塚市長 落合克宏様のあいさつ
 

HP河野様DSC_0333.jpg

 

HP黒部様DSC_0337.jpg

 衆院議員 河野太郎様のあいさつ  平塚市議会議長 黒部栄三様のあいさつ
 

テープカットDSCF4220.jpg

 集合写真DSC_0362.jpg

 テープカット  参加者集合

 

市長さんパンお買い上げDSCF4248.jpg

 

弁当お買い上げDSCF4242.jpg

 パン、クッキー等の品揃えも豊富です  お弁当、おにぎり、お惣菜もたくさんあります
 市長様、黒部様とDSC_0374.jpg

 販売風景DSC_0376.jpg

 しんわルネッサンスの6次産業化農産加工品トマトジュースも販売しています!  店員さんは当番で担当!みんなのお店です

FM湘南ナパサクラブ新番組「バリア!フリフリ天国」毎週月曜日19:00放送中!!

2016/07/01

2014年10月6日(月)より、FM湘南ナパサクラブの新番組として「バリア!フリフリ天国」がスタートしまして4クール目(1年半超)に突入しております。平塚市役所の福祉ショップ「ありがとう」の運営協議会(平塚市を中心に30以上の福祉施設・作業所・福祉団体が参加)のメンバーで企画制作している番組です。心のバリアフリーを目指して、福祉の現場から情報発信していきます。情報コーナー、ゲストコーナー、「とびっきりレインボーズのゴーゴーバンド天国」と3部構成になっています。オープニング曲「バリア!フリフリ天国」、BGM多数、エンディング曲「ありがとう」は全て「とびっきりレインボーズ」のオリジナル演奏を使用しています。パーソナリティは、各福祉事業所・団体の利用者ご本人、スタッフが順番で務めます。とびっきりレインボーズのメンバーもレギュラー出演していますので、ぜひ!お聴きくださいね。
番組名「バリア!フリフリ天国」 オープニングテーマ曲youtubeで聴けます!

4クール目からのオープニング曲「バリア!フリフリ!パラダイス」ではスタジオ内の写真もyoutubeでご覧になれます。

毎週月曜日の19:00~19:30(30分) 生放送です! 
ラジオのチューナーは、78.3(ナパサ)MHzです→FM湘南ナパサ番組表はこちらをクリック!
インターネットのサイマルラジオからでもお聴きになれます→  「JCBAサイマル」と検索して 「FM湘南ナパサ」を選択してください!

集合写真DSC_0362.jpg

IMG_20141006_185459.jpg

福祉ショップ「ありがとう」のメンバー

MNビル2階のFM湘南ナパサスタジオにて
(第1回目の放送)

平成27年度 しんわ本人自治会連合会決算総会

2016/06/15

 6月4日(土)、平塚市西部福祉会館にて「平成27年度しんわ本人自治会連合会決算総会」が行われ、各施設より平成27年度、平成28年度の新旧それぞれの会長・副会長・代議員が出席されました。

       zentai.jpg

                         新旧の本人自治会連合会長・副会長・代議員が集まりました。

 当日は、平成27年度の事業報告および決算報告、並びに平成28年度の事業計画および予算計画の報告が行われました。みなさん緊張した面持ちの中ではありましたが、マイクを手渡されると力強く一生懸命、話をされていました。

       kaichou.jpg       aisatsu.jpg

                        平成28年度本人自治会連合会長 内藤光哉さんによる挨拶と挨拶文。

農福連携マルシェ2016出店!

2016/05/31

農福.jpg

5/29,30の二日間、厚生労働省と農林水産省の連携で有楽町駅前で行われた農福連携マルシェに進和学園が出店しました。障がい者の職域拡大と農業の担い手不足解消が期待されるイベントに全国から16施設が出店し、それぞれの商品を販売しました。30日に行われた開催セレモニーには、塩崎恭久厚労相や森山裕農水相、安倍昭恵首相夫人らが出席されました。進和学園のブースにも立ち寄られトマトジュースやみかんパンを購入していただきました。

進和学園感謝デー・あじさいまつりを開催!!  

2016/06/02

平成28年6月17(金)~19(日)に進和学園感謝デーあじさいまつりを平塚市内の自然ゆたかな湘南平を中心にした万田・高根地区と土屋・吉沢地区に分かれて開催いたしました。各施設のオープンデーとして日頃の活動を沢山の方にご覧いただくとともに、体験イベントやステージ発表、自主生産品の販売等、数多くのイベントを実施しました。たくさんの皆さまにご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

 

告知素材3.jpg

 最新土沢素材.jpg

 

「第21回Yes,愛D0!音楽祭」にとびっきりレインボーズ出演!!

2016/05/23

平成28年5月22日(日)に「第21回Yes,愛D0!音楽祭」が、トッケイセキュリティ平塚総合体育館で12:40開演~15:30まで開催されました。中学生、高校生、学生、社会人といろいろな人が2,000人ほど集まり、障がいのある人もない人も、音楽を通して心がふれあえる全国的にも大きなイベントとなりました。今年も平塚なでしこライオンズクラブ皆様とたくさんのボランティアの皆様にご支援ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。吹奏楽、コーラス、ダンス、バンド演奏など盛り沢山の内容で、進和学園「とびっきりレインボーズ」も緊張のなかオリジナル3曲を熱演いたしました。
201605192203_0001.jpg

<strong>「第21回Yes,愛D0!音楽祭」にとびっきりレインボーズ出演!!</strong>

とびっきりレインボーズYOUTUBE発信中!!

2016/06/01

進和学園のメンバーで結成した勇気&元気創出の湘南バリアフリーロックバンド「とびっきりレインボーズ」の演奏活動をYOUTUBEで発信しています。ぜひご視聴ください! 

  201604161310_0001.jpg

 

 

  

 

湘南みかんぱんロックンロール 

 

バリフリパラダイス.jpg

                     
バリア!フリフリ!パラダイス
FM湘南ナパサ(78.3MHz)
毎週月曜日19:00~19:30生放送
「バリア!フリフリ天国」
ラジオ番組オープニングテーマ曲
(2016年4月~)

母に捧げる白黒DSCN4387.jpg

母に捧げるBirthday

 関さん201605031209_0001.jpg

 カラスのハロー

 湘南コケッコーDSC03270.jpg 

 孤高の湘南コケッコー

 白黒108.jpg

 想い出のSchool days

 DSC03374鈴木薫さん.jpg           

 

 Myhometown
マイホームタウン
詩集「みんなのちから~薫」と共に                           
 DSC_0111.jpg 恋するフォーチュンクッキー
 ホールにて集合.jpg



ありがとう(オリジナル)
FM湘南ナパサ78.3MHz
毎週月曜日19:00~19:30生放送
「バリア!フリフリ天国」
ラジオ番組エンディングテーマ曲

 

 YES,愛DO振り付け.jpg ありがとう YES'愛DO!ライブ
 YES,愛DO演奏.jpg 翼をください YES'愛DO!ライブ
 DSCF7630.jpg 勇気100%・ヘビーローテーション・シーサイドバウンド
 DSCF0858HP用2.jpg さんぽ
 DSC_6705修正.jpg シーサイドバウンド
 2013.9.18 008HP用2.jpg 君といつまでも・シーサイドバウンド
 DSCF0856HP用1.jpg 勇気100%
 DSCF0142いずみ保育園.jpg クリスマス・メドレー
 演奏風景DSC_1414.jpg 南三陸町ロックンロール
 とびっきりレインボーズキャンペーン.jpg 上を向いて歩こう
 P1030386.jpg 上を向いて歩こう・おどるポンポコリン
 20090427215305_1.jpg 恋の季節・ブルーシャドゥ
 H23.9.14幸寿苑器楽演奏 028演奏風景.jpg また逢う日まで・風
 DSC_0034ふれあい広場2.jpg 想い出の渚・お嫁においで
 DSCF9479縮小.jpg 南三陸町ロックンロール
 DSCF1093演奏.jpg 南三陸町ロックンロール
ひらつな祭プロフィール用IMG_2007.jpg

 

 
南三陸町ロックンロール                                

 販売風景DSC_0376.jpg販売風景DSC_0376.jpg




FM湘南ナパサ FM78.3MHz
毎週月曜日19:00~19:30 (30 分生放送)
「バリア!フリフリ天国」 
ラジオ番組オープニングテーマ曲

   

                                                                

圧縮035.jpg

 

奇跡のいのち
Yes,愛Do!ライブ      

                        

恋人たちの町ジャケットIMGP4435.jpg

恋人たちの町ひらつか
                       

FullSizeRender (5).jpg   

 

とびっきりレインボーズのテーマ
~きみとぼくには うたがある

                                          

IMGP0979.jpg

 Lovely love                                           

031.jpg

小さな島をめざして   

 

 

5/19しまむらストアー平塚駅前店に緑地帯(プランター)を設置しました。

2016/05/23

  しまむら駅前店植樹(1).jpg

法人AED・心肺蘇生法講習会

2016/05/11

    AED講習会.jpg

5月11日(水)新任・中堅職員20名を対象に講習会を実施致しました。当日は進和学園職員の応急手当普及員5名を講師に練習用のAED、人形2台を使用して実践さながらの救命処置を学びました。傷病者を発見し救急車の通報から救急車が到着するまでの6分~7分の救命処置の重要性を改めて実感した講習会になりました。利用者だけでなく、家族、傷病者を発見したとき、適切な応急手当を実施するために日頃から知識と技術を身につけるために法人AED・心肺蘇生法講習会を実施しております。

 

第43回平塚市緑化まつり開催!

2016/05/02

   IMG_9249.jpg IMG_3672.jpg

   IMG_9252.jpg IMG_9261.jpg
4月29日(金)~4月30日(土)にかけて平塚市総合公園にて第43回平塚市緑化まつりが開催されました。進和学園は陶器を中心にトマトジュース、湘南みかんぱん等の自主製品を販売いたしました。両日とも天候に恵まれ多くのお客様に訪れて頂き、販売も好調でした。そして平塚市民の花である「なでしこ」の苗を利用者ご本人が通りかかった方へ無料配布致しました。お客様の中には「毎年ここでいただけるのを楽しみにしています」とのお言葉を頂きました。また、家族会の石井様からご自身で作られた工芸品や観葉植物をご提供いただき、販売協力もしていただきました。ご来場していただいた皆様に感謝いたします。

平塚競輪場にて販売!

2016/05/02

4月30日(土)~5月1日(日)にかけて平塚競輪場にてサンメッセしんわの「湘南みかんぱん」を中心にパン・製菓を販売いたしました。今回の販売は平塚青年会議所皆様からお誘いを受けたものです。平塚青年会議所皆様とは小松菜・トマトの入ったパン「たなバーガー」の開発をともにしたことがご縁で、市内小学校の学校給食に参入できるきっかをつくって頂きました。当日は日本選手権競輪が行なわれているさなかで天候にも恵まれ多くの方にご来場いただきました。今後も良いお付き合いをして参ります。
   __ 1.jpg  image1.jpg

湘南平展望レストランFlatさまと進和学園のコラボ企画実現!

2016/04/15

   DSCF8218.jpg  DSCF8192.jpg
4月15日(金)湘南平展望レストランFlatさまと進和学園のコラボ企画「原木椎茸狩り&椎茸のスペシャルランチ」が行なわれました。今回の企画はFlatオーナーの相原伸美さまより「食材として使わせていただいているやましろホームの椎茸狩りを行えませんか?その後椎茸を使ったランチを楽しんでもらうイベントをやってみたい。また、サンメッセの製パン・製菓の製造現場の見学と販売も合わせてどうですか?」との話があり、画期的なイベントが実現いたしました。Flatさまとは平塚逸品研究会を通じてつながりがあり、メニューのFlatバーガーにはサンメッセのトマトバンズを、ピザなどの食材にはやましろホームの椎茸を使用していただいております。また、今年の2月から進和学園の自主製品コーナーを店頭に設けていただき販売もして頂いております。当日、11名の方が参加され「原木椎茸が育てられる話を聞けて勉強になった」「肉厚の椎茸がたくさん採れてうれしい」「みかんぱんが美味しく、いつも買ってます」などの言葉を頂きました。多くの方に進和学園を肌で感じて頂く良い機会となりました。

平塚市障がい福祉事業所製品展示即売会を開催!

2016/04/15

   IMG_0618.jpg  IMG_0614.jpg
春の平塚市障がい福祉事業所製品展示即売会が4月14日~4月15日にかけて開催されました。平塚市内を中心とするそれぞれの福祉事業所が丹精込めた製品を販売いたしました。今回、平塚市の協力をいただき、初めて食品関係を中心に平塚市役所本庁舎入り口テラスでの販売を行いました。進和学園の自主製品も好評でした。 

ホンダロジスティクス様「お取引先懇談会」に参加!

2016年4月8日、同社主催「お取引先懇談会」が、東京マリオットホテル(品川)において開催され、進和学園と研進もご招待賜りました。当日は利用者ご本人の代表2名と職員が出席させていただき、同社の事業概況のご説明や、軽スポーツS660開発に関する講演等を聴講、懇談会では、同社社長の永井髙志様はじめ社員の皆様、お取引先各社様とも交流させて頂きました。 Hondaグループの特例子会社として障害者雇用に先進的な取り組みをされているホンダ太陽(株)社長の星野博司様にもご挨拶申し上げ、情報交換をさせて頂きました。42年目を迎えるホンダ車部品事業は、福祉と企業の連携事例として注目頂いていますが、今後も、Hondaグループ各社様はじめご支援頂いている皆様のご期待に沿えるよう、一同、業務に精励して参る所存です。私達が組み立てているホンダ車部品は、(株)ホンダロジスティクス様(東京都千代田区)により埼玉・浜松・鈴鹿方面への輸送並びに納入代行をお願いしています。安全・迅速・適確な物流サービスによって、私達を支えて頂いています。

集合.jpg

ホンダロジスティクス様のご厚意により、当日、会場で提供されるコーヒーは、私達が手掛ける東ティモール産フェアトレード・コーヒー「カフェ・ブーケ」を、また、お客様へのお土産には進和学園のクッキー詰め合わせをご利用頂きました。また、特別表彰の記念品にも進和学園の陶製ランプシェードを使って頂きました。

 お菓子.jpg    DSCF0622.jpg

 

Honda青山本社ビルにて自主製品販売会

2016/03/17

販売hpIMG_4226.jpg
私達が手掛けるホンダ車部品組立の仕事は、1974(昭和49)年に始まり42年目を迎えています。この間、Honda様の深いご理解とご支援により、障害のある多くの方々と「ものづくり」を通じた「働く喜び」「役立つ喜び」を分かち合って参りました。  (アーカイブ) 
Honda様が、障害者の自社直接雇用に加え、一般就労が困難な方々が従事する福祉的就労分野にも貴重な仕事をご提供頂いていることに敬意を表すると共に、心より感謝申し上げる次第です。Honda様には、自動車部品以外にも、自主製品の社内販売「おやつで社会貢献」(注)や「いのちの森づくり」プロジェクトへのご寄附等、様々な局面でご協力を頂いています。
(注)おやつで社会貢献:ホンダ開発(株)様の親身なるご支援の下、青山本社ビル食堂売店にお
   いて、進和学園等9つの福祉施設による菓子類を週替わりで販売!好評を博しています。

           ドーナツhp2IMG_4209.jpg
ホンダスマイル様とhpIMG_4193.jpg2016年3月17日、青山本社ビルの食堂において、進和学園のメンバーが直接お伺いして自主製品販売会を開催させて頂きました。全国逸品セレクション・準グランプリに輝いた「湘南みかんぱん」をはじめ、サンメッセしんわの菓子類・湘南工房ブランドのトマト・ジュースや原木しいたけ等をご案内申し上げました。
Honda様社内での直接販売会は、2014年より青山本社と和光ビルにおいて実施、毎回、大きな成果に繋がっています。貴重な機会をご提供頂いているHonda様に厚くお礼申し上げます。
 記念写真hpIMG_4236.jpg
  Hondaウェルカムプラザ  ホンダ開発(株)様のご支

ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」ロゴマーク完成披露式

2016/03/15

3月15日平塚市役所多目的ホールにてひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」のロゴマーク

完成披露式が関係者100名以上集まり行われました。平塚市と東海大学の交流提携30周年記念

事業の一環として「ありがとう」のロゴマークの製作に東海大学教養学部の池村明生教授のゼミの

学生16名が製作したロゴマークより平塚市内福祉事業所の利用者・職員、平塚市の職員合わせて

1000名を超える方々から厳選な投票で関野亜紗美様(教養学部デザイン学科)の作品が選ばれ

ました。ロゴマークのコンセプトは心を込めて「みんなにありがとう」の気持ちを伝える意味合い

からハートの形にしたとの事です。この気持ちを忘れないでみんなでひらつか障がい者福祉ショ

ップ「ありがとう」を盛り上げて行こうと気持ちを一つにいたしました。

DSCF7921.jpg DSCF7964.jpg
左より落合平塚市長,池村明生教授,関野亜紗美様 関野亜紗美様と高橋会長を囲んで
DSCF7963.jpg DSCF7953.jpg
落合平塚市長と池村明生教授を囲んで 関係者全体での記念撮影

第5回ひらつな祭に参加いたしました

2016/03/14

DSC_1073.jpg DSC_1074.jpg
             熱唱するとびっきりレインボーズの面々

P1070782.jpg 河野大臣.jpg
河野太郎大臣(国家公安委員長兼消費者及び食品安全担当大臣兼規制改革担当大臣兼防災担当
大臣)や平塚市長 落合克宏様も駆けつけていただきました

 3月13日(日)紅谷パールロードおよびまちかど広場で第5回ひらつな祭が開催されました。ひらつな祭は東日本大震災後、被災地支援と地元の防災力強化のために行われるようになったイベントです。進和学園として祭を盛り上げるため、とびきりレインボーズが参加しました。30分間、皆で熱唱した結果、みるみる人だかりとなってきて手拍子をする方や歌に合わせてリズムをとる方など気持ちがひとつにつながりました。今回、「湘南みかんぱんロックンロール」を初披露いたしました。販売ではサンメッセしんわの移動販売車でみかんぱんを中心に販売しました。また、被災地支援として元進和学園職員の加藤淳様が勤務されている宮城県石巻市の社会福祉法人夢みの里のわかめも販売いたしました。社会福祉法人夢みの里は5年前の震災で甚大な被害を受けました。加藤氏からは被災地の思いが綴られ、進和学園の支えに感謝されるメッセージを頂きました。防災意識が高まったイベントとなりました。

湘南ひらつか逸品研究会のおひろめ会&フェア開催

2016/02/11

逸品(サンメッセ).jpg逸品(ともしび、ルネ).jpg

湘南ひらつか逸品研究会でおひろめ会&フェアが2月4日(木)~7日(日)ひらつか市民プラザで開催されました。前年のおひろめ会ではフード部門でサンメッセしんわの「湘南みかんぱん」がグランプリに輝きましたが、今回フード部門でサンメッセしんわは「おからドーナッツ」、しんわルネッサンスは「みかんジャム」、ノンフード部門で進和万田ホームは「レザーキーホルダー」を出品しました。今回、賞には輝きませんでしたがフェアでは販売や体験コーナーが行われ、どの商品も好評で人だかりができるほどでした。この企画の目標は店主たちの人柄を知ってもらい、お気に入りの店を見つけてほしいとの思いがあり、市民の皆様を中心に広く知っていただけたと思います。

厚生労働省農福連携マルシェに出店!

2016/02/08

1月28日(木)農福連携の取組みを障害者就労以外の施策にも広げるため、厚生労働省にて省内勉強会として「農福実践セミナー」が開催されました。
その中で農福連携マルシェが行われ、厚生労働省正面玄関にて、農福連携に取組む3障害者施設が加工品の販売をしました。しんわルネッサンスでも出店し、トマトジュース・ピューレ、サンメッセの湘南みかんぱんを販売し、多くの方に興味を持っていただきました。

農福連携実践セミナー.png

福祉新聞「農福連携  施策の広がりに期待  厚労省職員が勉強会」(2016.2.8)

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業研修に協力

2016/01/19

公益財団法人ダスキン愛の輪基金の委託を受け、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会が実施する「ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業」は、アジア太平洋の各国で地域社会のリーダーを志す障害を持つ若い世代を対象に、日本の福祉の現状を学び自己研鑚に励むチャンスを提供することを目的としています。17回目を迎える本年度は、6ヶ国より23~30歳の6名の障害を有す研修生が来日され、約10ヶ月に及ぶ研修プログラムに取り組まれています。
ホンダ車部品hpDSCN0677.jpg
2016年1月19日、「社会的企業」に関心を寄せるカンボジアとパキスタンの研修生2名の方が、研進・進和学園の取り組みを見学されました。福祉工場「しんわルネッサンス」におけるホンダ車部品事業を中心に、農産物加工「湘南工房」、「いのちの森づくり」プロジェクト、そして、平塚の有名スーパー(株)しまむら様との連携による施設外就労(店舗でのバックヤード業務)をご案内申し上げました。お二人共に身体障害を抱え車いすを利用されていますが、自国での社会貢献や起業を目指しておられ、活発な質疑応答を通じて大変熱心に見学頂きました。しまむらhp1DSCN0666.jpg
このような海外からのご視察は、これまでもJICA(国際協力機構)主催研修等を受け入れていますが、大変光栄なことであり、少しでも皆様のご参考となれば幸いです。皆様が、研修成果を活かして、夫々のフィールドにて大いにご活躍されることを祈念申し上げます。
<見学されたお二人の研修生/プロフィール>
セレイポン・チムさん(カンボジア)  アディール・アハマッドさん(パキスタン)

タウンニュース平塚版「日本の福祉雇用を視察 海外からしまむらストアーに」(2016.1.28)
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業/ポンさん、アディールさん (株)研進へ!

ホンダ埼玉寄居工場・新春駅伝に参加!

2016/01/17

ダッシュ!Honda! 新春を駆ける!
新春駅伝2016hp0116160207_.jpg2016年1月17日(日)、Honda埼玉製作所・寄居工場の特設会場において、新春駅伝が開催されました。恒例の新春行事ですが、これまでの狭山工場に代わり、今年は初めて寄居工場での開催となりました。
スタートhpIMG_3690.jpg
ホンダの皆様に取引先、地域の方々、大人から子供まで、176チームが参加、進和学園も利用者ご本人と職員の混成チーム7名が7年連続でノミネートしました。
普段は立ち入り禁止の自動車テスト・コースでのウォーキングで体を温め、開会式と準備体操を終えるといよいよスタート!冷気を揺さぶる激励太鼓が響き渡る工場構内を約3周、今年もタスキを繋いで9,266mを完走しました。
模擬店hpIMG_3680.jpg
模擬店では、自主製品(湘南みかんパン、カフェ・ブーケ等)を販売させて頂きながら、ホンダの皆様、地元の福祉施設関係者はじめ多くの方々との交流も叶いました。この日の晴れやかな気持ちを忘れず、今年も実り多き良い年となるよう、皆で力を合わせてチャレンジして参ります。

  ホンダ車部品事業
    
    集合写真hpIMG_3696.jpg 

湘南みかんぱん YouTube「ひらつかビジョン 平塚のソウルフード」にアップ!

2016/01/07

ぴあhp9784835625638[1].jpgぴあMOOK「ぴあ 平塚食本」(2015年12月30日発行)に、進和学
園「サンメッセしんわ」の自信作「湘南みかんぱん」と「トマトバ
ンズ」が紹介されています。待望の地元グルメ本として通いたくな
るお店165軒の情報が満載!食通必読の1冊です。
「湘南みかんぱん」は、先般、全国逸品セレクションの準グランプ
リに輝いた逸品で、ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」
(平塚市役所新庁舎1階)の人気商品として掲載!「人気のみかん
ぱんは、午前中に売り切れてしまうことも。早目の来店がおすすめ
だ」とのコメントが付されています。(P.50)
「トマトバンズ」は、観光スポット湘南平の展望塔で営業する「湘
南平展望レストランFlat」のこだわり地産メニューFlat Burger
に使用されていることが紹介されています。(P.54)

今回、「ぴあ 平塚食本」に湘南みかんぱんが取り上げられたのに伴い平塚市公式チャンネルの
YouTube「ひらつかビジョン 平塚のソウルフード」に1月3日アップされました。また、この
番組は湘南ケーブルネットワークのでじたる002湘南チャンネルで1・2月の毎週土曜日
(19:30~19:45)、毎週日曜日(13:45~14:00)に放送されます。
また、図書館でもDVDを貸し出す予定です。是非ご覧ください。

http://youtu.be/LSjIRqC1RGQ

湘南みかんぱんPRソング「湘南みかんぱんロックンロール」byとびっきりレインボーズ


みかんぱん記事hp2IMG_3585[1].jpg
進和学園の自主製品が、こうして脚光を浴びることは誠に光栄なことであり、障害を乗り越えてこ
れらの商品を手掛けるメンバーにとって大きな励みとなります。皆様、是非、ご賞味下さい。
     トマトバンズhpIMG_3588.jpg
  ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」
  湘南平展望レストラン Flat (食べログ)
湘南みかんぱん 新聞記事:
毎日新聞「農&食・毎日農業記録賞に続き 「湘南みかんぱん」 全国逸品・準グランプリ受賞」(2015年11月5日及び11月7日)
朝日新聞「平塚ご当地あんパンいかが」(2015年11月11日)

<span style="font-size: 1em;"><strong>湘南みかんぱん </strong><strong>YouTube「ひらつかビジョン 平塚のソウルフード」にアップ!</strong></span>

JA共済総研レポートに進和学園の取組みが掲載されました!

2016/01/07

JA共済総研レポート No.142一般社団法人JA共済総合研究所が発行するJA共済総研レポートNo.142に食品加工事業を中心に
進和学園の取組みが掲載されました。
地域の障害者福祉事業所によるJA等との「農福商工連携」~社会福祉法人進和学園の取組み~という題目で紹介されています。


「地域の障害者事業所によるJA等との農福商工連携
~社会福祉法人進和学園の取り組み~」
(JA共済総合研究所 主任研究員 濱田健司)


一般社団法人JA共済総合研究所

<strong>JA共済総研レポートに進和学園の取組みが掲載されました!</strong>

第35回旭地区一周元旦駅伝大会 新春を駆けぬける!

2016/01/02

第35回旭地区一周元旦駅伝大会に、しんわグループホーム・サンメッセしんわの早川雅人さんが万田自治会代表の駅伝選手として第9区を任せられました。地域の方の温かい応援を背に晴天の元旦を快走しました。地域の一員として堂々たる走りであり、一人を抜いて万田自治会6位の成績に貢献しました。
    
   元旦駅伝

新春のおよろこびを申し上げます!

2016/01/01

2016(平成28)年元旦を迎えました。明けましておめでとうございます。おかげさまで進和学園は58年目を迎えます。本年も「本人中心」の理念のもと、障がいのある方の「生活のよろこび」「働くよろこび」の充実と、子育て支援に努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

初日の出、富士山.png

農林水産省「消費者の部屋」特別展示『はじめよう農福連携』に出展!

2015/12/28

進和学園パネル12/21~25に農林水産省北別館1階「消費者の部屋」にて農福連携の意義周知・認知度向上に向け特別展示が実施されました。
その中で、ルネッサンス湘南工房からトマトジュース・ピューレ、
サンメッセから湘南みかんぱん、また紹介のパネルを出展しました。
たくさんの方に見ていただき、アピールができました。

農林水産省「消費者の部屋」特別展示
『はじめよう農福連携』展示概要


農林水産省「消費者の部屋」

消費者の部屋の様子 

ホンダロジスティクス様 クリスマスご慰問 ~ 変わらぬご厚情に感謝! ~

2015/12/23
工場ご視察hpP1130967.jpg
(株)ホンダロジスティクス
様には、私達が組み立てている自動車部品の輸送及び納入代行を担って頂くと共に、同社イベントでの進和学園及び連携福祉施設の自主製品(コーヒー、クッキー等)をご利用頂く等、大変お世話になっています。旧ホンダエクスプレス様及び旧光明様の時代から、私達のホンダ車部品事業の「物流」を全面的にサポート頂いています。
   ルネ食堂hpP1130983.jpg
2015年12月21日、同社社員の皆さまが、クリスマスを祝って「しんわルネッサンス」をご慰問下さいました。部品組立作業や治工具開発の現場をご覧頂いた後、昼食交流会では、温かい励ましのお言葉を頂戴しました。
ここ3年程、仕事量が落ち込み厳しい環境を余儀なくされていましたが、今年は、お陰様で新機種部品の受注により仕事量も回復傾向にあります。引き続き、品質保証と工程管理に万全を期して取り組んで参ります。
ホンダ・グループの皆様はじめ多くの方々に支えて頂き、今年も一同元気に過ごすことが出来ました。明年に向けて夢を描き希望を抱けることに、心より感謝申し上げますと共に、新年が実り多き良い年でありますよう祈念申し上げます。
  集合写真hpP1130990.jpg
全体集合写真はこちら⇒ ホンダロジスティクスの皆さまと共に(2015.12.21)

Honda様とのクリスマス交流会 ~ The Power of Dreams ~

2015/12/19
進和あさひホームhpDSCN2338.jpg
進和学園及び研進におけるホンダ車部品事業は、Honda様の深いご理解の下、42年目を迎えています。進和学園に連携する社会福祉法人小田原支援センターで働く障害のある方々に「ものづくり」を通じて「働き甲斐」に満ちた就労機会を提供し続けています。
カード贈呈hpDSCN0467.jpg2015年12月17日、Hondaの皆様をお迎えして、恒例の「クリスマス交流会」を開催しました。年末のご多忙のところ、ご慰問下さったHondaの皆様には、サンタクロースやトナカイに扮してイベントを楽しく盛り上げて頂きました。心より感謝申し上げます。私達の活動をご視察頂くと共に、ランチ・パーティー、「とびっきりレインボーズ」(進和学園器楽同好会)の演奏もご一緒に楽しみました。障害者ご本人、ご家族、職員との交流も深まり、心温まる素晴らしい一時を共有しました。
ルネッサンスhpP1130907.jpg 
Honda様は、人間尊重という企業理念の下、障害者の直接雇用は勿論、雇用が難しい福祉施設利用者に対して貴重な「仕事」を提供されています。企業の社会的責任(CSR)の観点からも特筆に値するものであり、本年度創設の「優先発注企業等厚生労働大臣表彰」 (注)も受けられました。
一方、私達は、11月末時点で、50ヶ月連続流出不具合ゼロの記録を達成!クリスマス交流会では、これらの快挙を祝うと共に、The Power of Dreams 「夢を描き挑戦し続けよう!」と今後の益々の精進を誓い合いました。
  サンメッセhpDSCF7472.jpg
はばたきhpDSC_1024.jpg

「心の唄&囲碁'15」にとびっきりレインボーズ出演!

2015/12/17

平成27年12月13日(日)東京JR大井町駅前にあるきゅりあん8階ホールで、「心の唄&囲碁'15」~共に生きる~が開催されました。NPO法人暮らしと耐震協議会で、防災、福祉、文化(囲碁)の活動をされている木谷正道さんを中心に、囲碁のプレイベント(11:00~)、心の唄コンサート(13:50~)と盛りだくさんの内容で開催されました。進和学園とびっきりレインホーズもゲスト出演させていただき、オリジナル2曲と勇気100%を演奏し、会場を盛り上げました。楽しい時間をありがとうご゛ざいました。

心の唄バンドDSC_0970.jpg

 とびっきり演奏DSC_0977.jpg  
心の唄バンドのステージ とびっきりレインボーズのステージ
全体演奏_1013.jpg バック演奏DSC_1012.jpg
出演者全員のフィナーレの演奏 ドラマー五十嵐さんを中心とした演奏メンバー

全員集合DSC_1019.jpg 

コンサート終了後の集合写真「お疲れさまでした!」

<strong>「心の唄&囲碁'15」にとびっきりレインボーズ出演!</strong>

しまむら様 神奈川県表彰!~障害者への仕事発注に貢献~

2015/12/09

しまむらストア-表彰hp2015年12月8日、障害者週間に合わせ、神奈川県主催「かながわ障害者フェスティバル」(かながわ県民センター)が開催されました。その中で、障害者施設への仕事発注に貢献した企業が、神奈川県表彰を受けました。平塚の有名スーパー株式会社しまむら様はじめ10社が表彰対象に選ばれ、同社からの仕事を受注している進和学園職員の代表も同席させて頂きました。
しまむらストアー様と進和学園との連携は、研進が仲介して2010年に始まり、11店舗の福祉施設販売コーナー及びバックヤード業務を請け負う「施設外就労」を中心に、働き甲斐に満ちた就労機会を提供頂いています。更に、近隣の福祉施設NPO法人フレッシュ(ベルカンパニー)及びNPO法人神奈川県障害者自立生活支援センター(デイサービスセンター・キルク地域活動支援センター・こぶしの皆さんがフリーデンファーム様(しまむら様の関連会社)における農作業に従事し、貴重な社会参加の場にもなっています。
しまむら様は、障害者法定雇用率を満たした上で、福祉施設にも積極的に仕事を発注され、本年9月、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構の表彰も受けられており、心より敬意を表する次第です。   しまむらストアー様との連携
セミナーhpIMG_0540.jpg
また、本イベントにおいて実施された「工賃向上セミナー」の事例発表では、「しんわルネッサンス」で働く柏木あずさ職員と利用者を代表して花村優太朗さん、松嶋野明さんが、「農福連携6次産業化の取り組み」として、トマトジュース等を製造する農産物加工場「湘南工房」について発表させて頂きました。

赤い羽根共同募金お届け

2015/11/30

akaihane.jpg

11月17日(火)街頭や各施設内で寄せられた募金を、各施設の本人自治会代表者が

平塚市社会福祉協議会 木川康雄会長さんへお届けしました。

一人ひとりと握手をされ、あたたかい感謝の言葉をいただきました。ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

「障がい者の日」キャンペーンにとびっきりレインボーズ出演!

2015/11/20

平成27年11月15日(日)「障がい者の日」キャンペーンともに生きよう!がOSC湘南オープンモールステージで開催されました。主催は平塚市障がい者団体連合会です。毎年同ステージで開催され、障がいのある人に対する市民の関心や理解を深めるための啓発、広報活動を行っています。今年は、進和学園とびっきりレインボーズの演奏と、高浜高等学校の手話コミュニケーション部生徒さんのダンスで盛り上がりました。

市長さんあいさつDSC_0907.jpg

木川市社協会長あいさつDSC_0908.jpg           

落合平塚市長さんのあいさつ 木川平塚市社会福祉協議会会長さんのあいさつ

龍崎会長あいさつDSC_0906.jpg

高浜高校皆さんDSC_0919.jpg
龍崎団体連合会長さんのあいさつ

高浜高校手話コミュニケーション部のダンス

           

とびっきりステージDSC_0911.jpg

とびっきりレインボーズの演奏。アンコールを含んで6曲を熱唱!
全員集合DSC_0903.jpg
落合平塚市長さん、木川市社協会長さんとともに全員集合!

Honda和光ビルにて販売会~ おやつで社会貢献/Honda様に感謝! ~

2015/11/11

展示販売hp2IMG_3328.jpg
2015年11月11日、本田技研工業(株)和光ビルにおいて、研進・進和学園のメンバーがお伺いしてお菓子類の自主製品販売会(おやつで社会貢献)を開催させて頂きました。このたび、全国逸品セレクションで準グランプリに輝いた「湘南みかんぱん」に加え、定番のクッキー・ラスク等、そして、進和学園の農産品加工場「湘南工房」のトマト・ジュースも販売させて頂きました。
和光hp3MG_3306.jpgHonda 様の和光ビルでの販売会は、昨秋に続いて2回目ですが、大盛況の賑わいで同社の皆様と親しく交流を図りながら、売上げを大きく伸ばすことが出来ました。日頃より製パン・クッキー部門のレベル向上に、ご指導を賜っているホンダ開発(株)スタッフの方も駆け付けてサポート下さいました。
このような貴重な機会をご提供頂いたHonda様並びにホンダ開発の皆様に厚くお礼申し上げます。
   ホンダ様とhpIMG_3336.jpg
   研進・進和学園/ホンダ車部品事業  ホンダ開発(株)様のご指導
   ホンダ 厚労大臣表彰(神奈川新聞 2015年10月29日)   

第1回「愛ラブ湘南平~杜の音楽祭と山書道」開催!

2015/11/10

平成27年11月7日(土)12:30~14:30湘南平のテレビ塔のある千畳敷で、湘南平の魅力発信イベントとして、第1回「愛ラブ湘南平~杜の音楽祭と山書道」が開催されました。主催は「湘南ハートフル・ソングス」で、平塚市、展望レストランFlatさんに協力いただきました。参加アーティストは、進和学園とびっきりレインボーズ、Amoさん、湘南OKIバンド、B&B、ゆみぞうさんの5組でした。そして音楽とともに山書道が行われました。当日は落合平塚市長さんも駆けつけてくださいました。今後も湘南平を盛り上げていきたいと思います!
当日とびっきりレインボーズの演奏を聴いていただいたお客様より、翌日に「一生懸命な姿に心打たれました。」という、うれしい連絡が入りました。その模様はお客様のブログ「沢風にさそわれて」で紹介されています。

開会あいさつIMGP2102.jpg

  市長さんあいさつIMGP2107.jpg 

テレビ塔をバックにした野外ステージ

 落合平塚市長さんのあいさつ

とびっきりMGP2116.jpg

とびっきり2IMGP2127.jpg

 とびっきりレインボーズの演奏 

 オリジナルも含めて4曲を熱演

 

HP用集合写真DSC_0957.jpg

愛ラブ湘南平!!

本田技研研究所 一般公開秋祭り「戯術博」 ~ Hondaらしさを堪能! ~

2015/11/08

「ホンダであそぶ!ホンダがあそぶ!」・・・2015年11月7日(土)、(株)本田技術研究所 二輪R&Dセンター(埼玉県朝霞市)で開催された一般公開秋祭り「戯術博」に参加しました。子供から大人まで地域の方々にHondaの社員・ご家族・関係者が大勢集い、趣向に富んだ秋祭りイベントを大いに楽しみました。戯術博チラシ
進和ブースhp2IMG_3188.jpgHonda 様と私共の取引は、今年で42年目!自動車部品組立の仕事をご発注頂き、大変お世話になっていますが、業務以外にも様々な形で交流を深めて頂いています。この日は、「Hondaらしさ」満載の多彩な催しを堪能!数々の模擬店が連なる中、私達もブースを設営し、湘南みかんパン、トマトジュース、クッキー類に工芸品等の学園自主製品を販売させて頂き、売上げも伸ばすことが出来ました。
Honda様、主催者の研友会並びに関係の皆様に心より感謝申し上げます。
ホンダ朝霞hp2IMG_3226.jpg
研進・進和学園/ホンダ車部品事業  ホンダ 厚生労働大臣表彰(神奈川新聞 2015.10.29)

毎日新聞農業記録賞 優良賞受賞

2015/11/05

第43回農and食毎日記録賞とは農業や食に関する関心を高めるとともにそれに携わっている人を応援するための賞です。今回、作品題名「目立たない素材に光をあてる(湘南みかんぱんの開発・製造)~障害者就労支援が地域農業振興に」で応募したところ一般部門で優良賞を受賞しました。みかんぱんやしんわルネッサンスの農産品加工場の誕生の流れが綴られております。今回の受賞で利用者本人に脚光が浴びて大きな喜びとなりました。

                        毎日新聞記事①.jpg

 

平成27年度10月31日 第10回 大山登山

平成27年度10月31日(土)、第10回目の大山登山に行きました。

おかげさまでボランティアのこぐま会様、茅ヶ崎山岳会のみなさまにご協力いただき、第10回の登山となり、本人11名、ボランティア8名、職員10名の総勢29名で秋の大山を満喫しました(10月に変わったケーブルカーにも乗車しました)。

こぐま会様、茅ヶ崎山岳会のみなさまご協力ありがとうございました。

 
ooyama10.png

ホンダ様厚生労働大臣表彰!~障害者への優先発注に多大な貢献!~

2015/10/29
祝 ホンダ様 優先発注企業 厚生労働大臣表彰!
表彰状授与hp2IMG_3125 (2).jpg厚生労働省は、障害者優先調達推進法の趣旨に基づき、障害者就労施設等からの物品購入や仕事の発注を積極的に行い、その功績が顕著な企業に対する表彰制度を新設しました。障害者の法定雇用率を満たしながら、発注継続年数が10年以上、発注総額が一定金額を超えていること、その取組内容が他企業の模範となること等の要件より審査されます。
本田技研工業(株)様はじめ10社が、栄えある第1回目の厚生労働大臣表彰を受けました。2015年10月28日、厚生労働省において表彰式が執り行われ、塩崎恭久大臣より各社代表に表彰状が授与されました。
本田技研工業様は、1974年(昭和49年)より40年以上に亘り、研進・進和学園利用者(主に知的障害者)に対し二輪・四輪車部品の組立加工の仕事を発注し、多くの障害のある方々に「働く喜び」「役立つ喜び」をもたらし、福祉的就労分野に多大な貢献を果たされています。現在、進和学園に加えて社会福祉法人小田原支援センターで働く方々もホンダ車部品の組立に従事しています。障害者雇用促進法における特例調整金(国からの発注奨励金)が本邦自動車メーカーでは唯一、ホンダ様に支給されていることも特筆されます。
ホンダ様が、自社グループにおける障害者の直接雇用に加え、発注形態を通じて雇用が困難な障害者の自立・就労支援にも顕著な実績を蓄積されていることに、心より敬意を表する次第です。
私共は、ホンダ様のご支援ご期待にお応え出来るよう、全員で力を合わせ日々の業務に一層尽力して参ります。
(注)本田技研工業(株)様は、今回の厚生労働大臣表彰に先立ち、2010年、2013年に
   全国社会福祉協議会の「感謝」表彰並びに 「特別感謝」表彰対象にも選ばれています。

塩崎労働大臣との記念撮影.png


参考資料
ホンダ車部品事業  アーカイブ
        SELP訪問ルポhp2[1].jpg
月刊「致知」/「障がい者に働く誇りと喜びを」(出縄雅之/2015年2月号)
人間学を追求する有名月刊誌「致知」に、進和学園理事長の出縄雅之の随想が掲載されました。

NHK「ラジオ深夜便/明日へのことば」~知的障害者に働く喜びと自立を~(2014)
NHKの人気ラジオ番組に進和学園の出縄雅之理事長が出演。ホンダ車部品事業をはじめとする私共の取り組みに係わるインタビューが全国放送されました。

レインボータウンFM・Radio Movie 動画配信「ラジオdeハピネス」(2014)
同FM(大江戸放送局)の番組に、研進の出縄貴史が出演。ホンダ車部品事業を中心に、日本の福祉的就労の現状と課題に係わるインタビューが動画にて配信されています。

先進事例「しんわルネッサンス」⇒WAM NET/はたらきパーク(2009)
研進・進和学園におけるホンダ車部品事業を、動画を活用して分かり易く紹介しています。 

「Partners 2009」 (東京コロニー発行)
研進の「在宅就業支援団体」業務についての解説が掲載されています。

「働く広場」(高齢・障害者雇用支援機構・2007年6月号) 
松井亮輔先生(同誌編集員・法政大学教授:当時)による丁寧な取材に基づき、研進・進和学園の取り組みが紹介されています。特に、ホンダ車部品事業について詳述されています。
進和職業センターの実績を受け継ぎ、新福祉工場「しんわルネッサンス」におけるホンダ車部品事業が新たなスタートを切ったことを報じています。

湘南みかんぱん 第4回「全国逸品セレクション」準グランプリ受賞

2015/10/27

湘南みかんぱんが10月23日(金) 東京八重洲ホールで行われた第4回全国逸品セレクションにおいて準グランプリに輝きました。今年の1月に平塚逸品研究会が主催するお披露目会において来訪者投票フード部門1位を獲得してこのたび全国逸品セレクションへとつながりました。サンメッセしんわのメンバーは今回の受賞を機に更なる飛躍を誓いあいました。

 

第4回全国逸品セレクション 1編集.jpg 第4回全国逸品セレクション 2編集1.jpg 第4回全国逸品セレクション5編集.jpg 

 全国から逸品が揃いました  安藤職員みかん帽子を被り健闘  次回は金の盾を狙います

◆茶道同好会◆ 研修旅行に行きました!

2015/10/27

シルバーウィークである9月23日(水)~24日(木)、1泊2日で伊勢志摩方面へ研修旅行に出掛けました。研修では、茶道の花入れや水差しで有名な伊賀焼の窯元の見学や、伊勢神宮のお茶室を見学しました。

    sadou - 1.jpg sadou - 2.jpg

 伊賀焼の窯元の見学

 2日目の伊勢神宮のお茶席は、あいにくの天気で見学が中止となりましたが、外宮、内宮の神殿への参拝を無事に終えました。内宮の参道を歩いている際にあったお茶席で、会員一同一服のお抹茶を頂き雨中の歩行の疲れを癒しました。

研修中は雨に当たりましたが、天照大神が同好会員の参拝に嬉し涙を流してくれたと思い、もう一度訪ねるチャンスに恵まれたという形で研修旅行を終えました。

   sadou - 3.jpg sadou - 4.jpg

        旅館で美味しい料理を頂きました             お抹茶で疲れを癒しました

sadou - 5.jpg

伊勢神宮での集合写真

湘南ひらつかテクノフェア2015に出展!

2015/10/26

10/22(木)~10/24(土)の3日間ひらつか サン・ライフアリーナにて「第11回ビジネスマッチングイベント 湘南ひらつかテクノフェア2015」が開催されました。

テクノフェア2015
テクノフェア2015パンフレット

会場の様子

 ~未来へはばたけ新たな技術~のテーマの下、106ものブースが出展されました。
進和学園は、NPO法人湘南スタイルさんと連携して開発した「湘南みかんぱん」「トマトジュース」他自主製品を展示し、多くの方がブースを訪れました。 

進和学園自主製品

また、平塚市産業振興課ブースでは地域産業活性化関連法に基づく認定事業者として、しんわルネッサンス「湘南工房」を出展しました。

平塚市産業振興課ブース

河野太郎国務大臣もご視察

 

 

ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」に朝弁慶関が来訪!

2015/10/21

ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」に平塚から約200年ぶりに十両に昇進した朝弁慶関が落合平塚市長さんとともに訪問して下さりました。
ありがとうのメンバーは突然の朝弁慶関の訪問にびっくりしましたが朝弁慶関の方から気軽に握手して下さりメンバー皆、感激しました。
落合平塚市長さんは日頃よりしんわルネッサンスでつくられたトマトジュースを贈答用として使っていただいております。朝弁慶関は市長さんから送られたトマトジュースを飲んで「とても美味しく元気がでました」と言っていただきました。
ありがとうのメンバーみんなで朝弁慶関の健闘をたたえました。

           

朝弁慶関と落合市長.png

                    

第17回 さわやか文化スポーツ大会 開催!

2015/10/13


 
 本年もさわやかな秋空の下、10/3(土)に第17回さわやか文化スポーツ大会を開催いたしました(ひらつかサン・ライフアリーナ、平塚総合体育館プール、大原小学校グラウンド)。スポーツ部門では、13種目の競技で汗を流しました。また文化部門では、陶芸や工芸品などの多彩な作品の展示・販売を通して、日頃の日中活動の成果を楽しくご覧頂けたものと思います。

全体写真2015〈圧縮)

 今大会では多くの皆さまのご協力を頂き、総勢714名の参加者全員が楽しいひと時を満喫することができました。会場関係者をはじめ、皆さまの温かいご支援とご尽力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 実行委員長あいさつ2015  内野さん2015  七夕飾り2015.jpg
 大会実行委員長のあいさつ  来賓あいさつ(内野慎吾様)  七夕飾り
 斉藤先生2015  パン食い2015  万田太鼓2015
斉藤先生指導によるストレッチ体操  大盛況のパン食い競争  迫力の太鼓演奏!万田太鼓愛好会
 〈文化部門〉    
 文化作品2015  ともしび2015.jpg  茶道2015
文化作品展示コーナー  ともしびショップ湘南平の出張販売  茶道同好会による抹茶のおもてなし
 〈スポーツ部門〉    
 ユニカール2015  囲碁ボール2015  ウォーキング2015
 ユニカール  囲碁ボール  ウォーキング
バスケットボール2015.png キンボール&パラバルーン2015 ジョギング2015
バスケットボール キンボール&パラバルーン ジョギング
ティーボール2015 卓球2015 ディスクゴルフ2015
ティーボール 卓球 ディスクゴルフ

写真のスポーツ競技の他にバドミントン、サッカー、水泳、ソフトボウリングも実施しました。

赤い羽根街頭募金に参加しました!

2015/10/08

10月1日(木)に毎年恒例の赤い羽根共同募金を平塚駅北口周辺で行ないました。
しんわ本人自治会連合会を中心にした計22名が、明るく元気に呼びかけをしてたくさんの方と触れ合うことができました。
ご協力頂いた皆さま、誠にありがとうございました。

DSCF7155.jpg

DSCF7152.jpg

 大きな声で呼びかけました!  平塚駅北口での募金活動

赤い羽根集合写真.jpg

平塚市長 落合克宏さま、平塚市社会福祉協議会会長 木川康雄さまとの集合写真

 

 

㈱しまむら鈴木良夫様をお招きし勉強会実施!

2015/09/28

平塚を中心に11店舗を展開しているスーパー㈱しまむら青果部鈴木良夫様を講師にお招きし、ルネッサンス食堂にて70名以上の参加者の下、就労勉強会を実施致しました。
地元平塚で働いている鈴木様の失敗談や成功談など経験に基づいた分かり易いお話しの中で、社会人としてどのように振舞うべきか、働く仲間とのコミュニケーションの取り方を中心に学ぶことができ、貴重な時間となりました。
とても勉強になったという感想を多く聞くことができました。

㈱しまむら様の日頃のご指導ご支援に心より感謝申し上げます。

しまむら勉強会

ベトナムフェスタin神奈川2015に参加!

2015/09/29

9月19日(土)~20日(日)神奈川県庁を中心とした日本大通りにてベトナムフェスタin神奈川2015が開催されました。今回、平塚市議の黒部様のご紹介で平塚の紹介ブース(We Love hiratsuka)の一員としてサンメッセしんわも参加させて頂きました。多くの方がブースに来られ、湘南みかんぱんに注目が集まりました。この2日間、We Love hiratsukaのメンバーと一致団結して平塚の宣伝を行い、ベトナムとの友好に一役買わせて頂きました。また、期間中、黒岩知事をはじめ森県議もお越し頂きました。

ベトナムフェスタ

      

平塚ラスカ催事営業は大好評でした!

2015/09/25

9月11日(金)~18日(金)まで平塚駅ビルの平塚ラスカにて、催事営業をサンメッセしんわにて実施いたしました。販売場所はメイン通路に面していなかったこともあり波がありましたが全体を通じて多くの方にご来訪いただきました。皆様のご協力ありがとうございました。

催事営業

          

しまむら様 障害者雇用優良事業所として表彰! ~ スーパー初の特例調整金 ~

2015/09/10

しまむら様表彰hpIMG_0002.jpg
平塚市を中心に店舗展開されるスーパー(株)しまむら様が、厚生労働省所管の独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構より、障害者雇用優良事業所として表彰され同機構理事長努力賞を受賞されました。
2015年9月2日、企業の障害者雇用の取り組みを学ぶ「産業人材育成フォーラム」が、横浜市・はまぎんホールにて開催され、同フォーラムと合わせ表彰式が執り行われました。
しまむらストアー様と進和学園との連携は、研進が仲介して2010年に始まり、11店舗に福祉施設自主製品の販売コーナーを設置頂く他、進和学園メンバーが同店に赴き、バックヤード業務を請け負う「施設外就労」を導入、2014年度からは、近隣の福祉施設NPO法人フレッシュ(ベルカンパニー)の皆さんがフリーデンファーム様(しまむら様の関連会社)における農作業に従事しています。同ストアー様の深いご理解ご支援により、障害のある方々が、日々、働き甲斐を感じながら就労出来る貴重な機会をご提供頂いています。   
しまむらストアー様との連携
  *しまむらストアー様と進和学園の連携が評価されたことを紹介しています。
      ⇒ タウンニュース平塚版(2015.9.10)
  * 「産業人材育成フォーラム」及び障害者雇用優良事業所表彰を報じています。
      ⇒ 神奈川新聞(2015.9.3)
しまむらhp3IMG_0467[1].jpg(株)しまむら様は、障害者法定雇用率を達成すると共に、進和学園他の福祉施設への仕事の発注を通じて、障害者雇用納付金制度に基づく国の助成金(特例調整金)をスーパー業界で初めて受給されています。
今回の表彰は、障害者の直接雇用に加えて、雇用が困難な福祉施設利用者に対して良質な仕事を継続的に発注下さっている実績も含めて、社会的にも高く評価されたものと言えます。
参考資料:
日本経済新聞「障害者 企業でいきいき/奨励制度が後押し」(2015.5.14)
「発達障害白書2015/スーパー初の在宅就業障害者特例調整金」
神奈川新聞「環境と福祉に貢献・しまむら長持店で植樹」(2014.3.26)
・神奈川新聞(2013. 8. 14):
  ① 生き生き就労の場 平塚のスーパー「しまむら」の業務請負 働く障害者から喜びの声
  ② スーパー初の在宅就業障害者特例調整金 平塚の「しまむら」受給へ
タウンニュース平塚版「しまむらと進和学園 海外から視察」(2015.7.16)

ラスカ平塚にて催事営業のお知らせ

2015/08/28

 サンメッセしんわにて9月11日(金)~9月18日(金)の8日間ラスカ平塚1階にて製パン・製菓の販売を行います。今回の催事営業は湘南ラスカ商事株式会社様より依頼があり実施の運びとなりました。販売場所については梅屋側の入り口を入って直ぐの所です(ウィークリースイーツコーナー隣り)。販売時間については10時~20時30分までです。みなさまのご来店をお待ちしております。  
 
商品ラインナップはお楽しみに!

 

みかんぱん.jpeg

 

サンちゃんマーク.png

 湘南みかんぱん  サンちゃんマーク

日本職業リハビリテーション学会・発表 ~ 知的障害者の就労支援 ~

2015/08/23

開会式hpIMG_2525.jpg2015年8月22・23日、大妻女子大学・千代田キャンパスに400名以上が集い、掲題学会第43回東京大会が盛況の内に開催されました。
「今一度、職業リハビリテーションの方法と技術を考える」を大会テーマに掲げ、研修講座、ワークショップ、シンポジウム、研究・実践発表等のプログラムが組まれました。
基調講演では、村木厚子氏(厚生労働省事務次官)が、「社会の中で働くことをあきらめない」と題して、これまで従事された障害者雇用及び福祉行政の経験を踏まえ、同分野における日本の現状と課題について具体的なデータを示しながら分かり易く説明、障害者総合支援法に定める3つの就労系事業(就労移行・A型・ B型)が、想定した対象者の障害特性や能力に応じて本来の目的を果たしているかを見極め改善して行くべきとの見解に、私達は真摯に耳を傾け自らの事業運営を顧みる必要性を強く感じました。

井上職員hpIMG_2535.jpg教育ワークショップ「施設から企業への就労移行~その試みと成功事例に学ぶ~」では、進和学園「しんわルネッサンス」の井上朝陽がスピーカーとして登壇、ホンダ車部品組立・農産物加工・スーパー「しまむら」施設外就労等の取り組みや研進との「分業と協業」の事業運営を紹介すると共に、一般就労希望者への就労移行支援サービスの現状・課題について発表しました。
本学会が、研究者に加えて私共のような実務従事者にも門戸を開放し、貴重な議論の場を提供頂いていることを有り難く思います。

ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」土屋霊園での販売

2015/08/18

813日(木)から815日(土)までのお盆時期、ひらつか障がい者福祉ショップ「ありがとう」が平塚市の土屋霊園で販売を行いました。サンメッセしんわは冷やしたみかんぱん、焼きドーナッツ、クッキー等を出品しております。今回のお話は平塚市障がい福祉課を通じ土屋霊園様から販売をしてみませんかとお誘いをいただきました。お盆時期であり墓参りをされる方が多く、たくさんのお客様に来店していただいております。お客様の中には「今日は平塚市役所庁舎ではなく土屋霊園なんですね頑張って下さい」等、励ましのお言葉や「いつもよりみかんぱんが多く販売していてうれしいです」など声をかけて頂いております。盛況のなか3日間を終了しております。また、お彼岸時期の922日(火)から923日(水)にも土屋霊園での販売を行ってまいります。

DSCN1608.jpg

Honda埼玉「真夏の祭典」に参加!

2015/08/03

ゲート前「120%の夏の宝探し」・・・2015年8月2日(日)、Honda埼玉製作所で開催された「真夏の祭典2015」に参加しました。Hondaの社員・ご家族・地域の方々が大勢集い、猛暑にも負けぬ夏祭りイベントを大いに楽しみました。
Honda様との取引は、今年で41年目!自動車部品組立の仕事をご発注頂き、大変お世話になっていますが、業務を超えて様々な局面で交流を深めて頂いています。
模擬店hpIMG_2253.jpg先日の都市対抗野球の応援の余韻が冷めやらぬ中、今度は、お祭りムード満点の多彩な催しを堪能しました!数々の模擬店が連なる中、私達もブースを設営し、湘南みかんパン、トマトジュース、クッキー類に工芸品等の学園自主製品を販売させて頂きました。
Honda様、主催者の労働組合並びに「むさしの会」の皆様に心より感謝申し上げます。
研進・進和学園/ホンダ車部品事業
広場

しまむらストアー中里店に緑地帯設置!

2015/07/27

日頃より連携している㈱しまむら様よりご発注頂きまして、7月24日に中里店店舗駐車場に緑地帯を設置致しました。
同社において4店舗目の緑地帯設置となる今回は、苗木を植える場所が無かった為、しんわ万田ホームで作った植木鉢にしんわルネッサンスの「いのちの森づくり」グループの育てた苗木を植える事で緑地帯の設置としました。生活介護事業所として大きな植木鉢を作るのは新たな取り組みでした。
今回設置しました植木鉢の「喜び」の文字は中里店のスタッフの方が書いた文字を写しました。
これからも皆さまに多くの「喜び」がありますように願いながら、日々暑い中、作業に取り組んでいます!

しまむら中里店緑地帯

 

都市対抗野球/Hondaチーム応援

2015/07/23

集合写真hpP1120711 (2).jpg
第86回都市対抗野球大会に、狭山市(埼玉県)代表として出場されたHonda 硬式野球部は、2015年7月22日、強豪の三菱重工名古屋と対戦、12安打の猛攻で快勝し2回戦に駒を進めました。  
ホンダ応援hp2P1120751.jpgホンダ車部品の組立に従事している、進和学園・小田原支援センター及び研進のメンバーは応援団を組んで東京ドームへ!Honda社員の皆様はじめ狭山市・寄居・小川町の方々、大勢のファンの皆様と一丸となって声援を送り、大いに盛り上がりました。
「汗にまみれ、泥にまみれ、求め続けた栄光は、今、ホンダに輝く時ぞ!・・」お馴染みの応援歌を高らかに歌い上げ、Honda様との一体感に浸りながら素晴らしい時間を共有しました。この感動を胸に刻み、日々の仕事にも一層励みたいと思います。

ホンダ車部品事業    アーカイブ(ホンダ様との交流)

第65回湘南ひらつか七夕まつり

2015/07/09

平成27年7月3日(金)~5日(日)平塚市の中心街である湘南スターモールにて「第65回湘南ひらつか七夕まつり」が開催されました。進和学園は、毎年恒例となりました竹飾りコンクールに参加し、見事に入選(昼の部)しました。「にっこり げらげら わっはは!~世界にとどけ!みんなの笑顔~」をテーマに、様々な紙を使ってたくさんの笑顔をつくり、明るく楽しい飾りに仕上がりました。また、飾りつくりのようすが福祉新聞に掲載されました。

タナカカミテン前の進和学園の自主製品販売の出店と、見附台広場「七夕たからいち」のサンメッセのパン・クッキー販売の出店も盛況でした。関係者の皆様ありがとうございました。

                      TANA27.jpg

 

   tanabata3.jpg   tanabata1.jpg   tanabata4.jpg

 

 tana5.jpg   tana4.jpg   tana6.jpg   

 

   tana1.jpg          tana2.jpg         tana3.jpg

 恋人たちの町ジャケットIMGP4435.jpg 
とびっきりレインボーズのひらつかの七夕を
テーマにした曲「恋人たちの町ひらつか」を
ご視聴ください。

 

 

<strong>第65回湘南ひらつか七夕まつり</strong><strong>第65回湘南ひらつか七夕まつり</strong>

ハイエース納車!

7月6日、神奈川県共同募金会様より助成をいただき、
ビーライトしんわの児童送迎用にハイエースを購入、
納車しました。
車椅子を複数台、リフトアップで乗り込める車両は、
納車初日より大活躍です。
大切に使わせていただきます。

白6.jpg 白3.jpg  白1.jpg

進和学園感謝デー・あじさいまつりが開催されました!!

2015/06/29

6月26日(金)から28日(日)の3日間で進和学園感謝デー・あじさいまつりが開催されました。

進和学園感謝デー・あじさいまつりはおかげ様で今年で12年目を迎えました。

今年も各施設の取組みを地域の皆様に知っていただく絶好の機会となりました。湘南平で開催したイベントでは、あいにくの天候の日もありましたが、大勢の皆様に足を運んでいただきました。地域の皆様やご本人・家族会の皆様とともに心を込めて育てた200種4,000本のあじさいが色鮮やかに咲き誇り、来場された多くの方の心を和ませました。

26日のオープニングでは、ご多用の中、落合克宏平塚市長様、本田技研工業(株)埼玉製作所より岩田様、服部様、渥美様がお越しくださいました。

あじさいまつり2.jpg

あじさいまつり.jpg

27日は、本人自治会連合会の役員と共に地域自治会の方々、泡垂山共同管理組合の皆様や万田太鼓愛好会様、森正明県議会議員様にも参加していただきました。

あじさい3.jpg

あじさい4.jpg

協賛イベントとしてやえくぼでの陶芸教室や茶道同好会によるお茶席、金子先生の絵手紙教室が行われました。各種イベントには多くの皆様に足を運んでいただき、とても好評でした。

 陶芸教室.jpg  お茶席.jpg  絵手紙教室.jpg
やえくぼでの陶芸教室 茶道同好会によるお茶席 金子先生の絵手紙教室

 28日ルネッサンスにてあじさいフェスタが開催されました。素敵なダンス、バレエ、演奏を楽しみました。
 フェスタの最後には抽選会が行われ大いに盛り上がりました。

フェスタ.png

 
また、生花教室、お花のマグネット作り、レジンクラフト、ポット苗作りの体験コーナーも行い、楽しい時間を過ごしました。

 体験コーナー.png

ホンダ埼玉製作所様をお迎えして!~2015あじさいまつり・感謝デー~

2015/06/28

ルネhpIMG_3652.jpg2015年6月26日、進和学園の恒例行事「あじさいまつり・感謝デー」の初日に、本田技研工業(株)埼玉製作所の皆様をお迎えし、進和学園各施設の活動をご視察頂きました。
ホンダ様には、自動車部品の仕事の領域を超えて様々な局面でお世話になっています。この「あじさいまつり」と「クリスマス交流会」には、ご多忙の中を、まる1日を割いてご慰問下さっています。ホンダ様が、障害者の直接雇用に加え、私共のような福祉的就労分野に永年に亘り仕事をご発注頂いていることに、心より敬意を表する次第です。同社の企業理念である「人間尊重」に根差した血の通ったご支援ご指導に厚くお礼申し上げます。
 やえくぼhp2DSCF6445.jpg
ホンダ様をお迎えして、一同感激の一日でした。学園利用者、職員、ご家族と親しく交流、温かい激励のお言葉を頂戴しました。今後も、皆様のご期待にお応え出来るよう一同力を合わせ、品質保証と工程管理には万全を期して参る所存です。
  ルネ集合写真hpIMG_3721.jpg
はばたきhp3DSCF8451.jpg
   ホンダ車部品事業    アーカイブ(ホンダ様と共に40年)

平成26年度 しんわ本人自治会連合会決算総会

2015/06/18

 6月6日(土)、平塚市西部福祉会館にて「平成26年度しんわ本人自治会連合会決算総会」が行われ、各施設より平成26年度・27年度の新旧それぞれの会長・副会長・代議員が出席されました。

soukai-1.jpg

新旧の本人自治会連合会長、副会長、代議員が集まりました

 当日は、平成26年度の事業報告および決算報告、並びに平成27年度の事業計画および予算計画の報告が行われました。皆さん緊張した面持ちの中ではありましたが、マイクを手渡されると力強く一生懸命、話をされていました。

   soukai-2.jpg soukai-3.jpg

平成27年度本人自治会連合会長 瀬間春代さんによる挨拶と挨拶文

進和学園感謝デー・あじさいまつり ありがとうございました!!

2015/05/31

平成27年6月26(金)~28(日)に進和学園感謝デーあじさいまつりを開催いたしました。平塚市内の湘南平を中心にした万田・高根地区と自然ゆたかな土屋・吉沢地区に分かれて各種イベントを実施しました。各施設のオープンデーとして日頃の活動を沢山の方にご覧いただくとともに、体験イベントやステージ発表、自主生産品の販売等、数多くのイベントに、たくさんの方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。
イベントの内容はチラシをご参照ください。(下のボタンでダウンロードできます) 

 manda3.jpg
 土沢地区.jpg

<strong>進和学園感謝デー・あじさいまつり ありがとうございました!!</strong>

ミニ陶器市!ご来場ありがとうございました。

2015/06/03

 5/30(土)、5/31(日)の2日間、ともしびショップ湘南平でミニ陶器市を開催しました!

ミニ陶器市 014.jpg

        2013.11 047.jpg

 植木鉢をはじめ花器など数多く揃えました。また、普段販売することのないB級品の販売も行ないました。初めての開催でしたが天候にも恵まれ2日間で100名近いたくさんの方が来られ大成功を収めました。 

 今回は緑化まつりでミニ陶器市を知った方の来店が多く、ともしびショップ湘南平を知って頂く良い機会でした。次回開催をお楽しみに!

「湘南みかんぱん」の紹介記事が神奈川新聞に掲載 ~NPO法人湘南スタイルさまとの連携~

2015/06/05

mikan2.jpg  神奈川新聞(2015年6月3日)において、サンメッセしんわで製造している「湘南みかんぱん」の紹介記事が掲載されました。「湘南みかんぱん」は平塚などの飲食店や商店などの若手店主らでつくる「平塚逸品研究会」が1月に催した逸品のお披露目会でフード部門でグランプリに輝きました。
「湘南みかんぱん」の開発には茅ヶ崎市にあるNPO法人湘南スタイル様と協同で作り上げた商品です。お付き合いは湘南スタイル様のプログラムであります「みかんの木パートナーシップ」の一環で青摘みミカンの収穫・選果のお手伝いを進和学園でさせて頂いてからです。その後、しんわルネッサンスでのトマトジュースなどの食品加工である「湘南工房」の立ち上げにも協力いただいております。
 「湘南みかんぱん」は大磯、二宮両町で収穫した摘果した青摘みミカンの果汁が生地とあんこに練り込んであり、酸味と甘みのバランスが良くさわやかな味に仕上がっております。徐々にではありますが皆様に少しずつ周知してまいりました。今回の記事掲載をきっかけにさらに多くの皆様に知っていただき、製造に携わっている利用者本人の励みとなればと思います。さらに売り上げが増えて利用者本人の工賃向上に期待しております。現在の販売先はサンメッセしんわをはじめ、法人内のともしびショップ湘南平、プチ・ブーケや外部の販売先である平塚市役所ロビーにある福祉ショップ「ありがとう」、JA湘南の店舗「あさつゆ広場」などで販売しております。 

<strong>「湘南みかんぱん」の紹介記事が神奈川新聞に掲載 ~NPO法人湘南スタイルさまとの連携~</strong>

Yes,愛DO!音楽祭にとびっきりレインボーズ出演

2015/06/04

2015年5月24日(日)「Yes,愛Do!音楽祭」が平塚市総合公園体育館で2,800人以上が集まり、盛大に開催されました。進和学園とびっきりレインボーズは、2番目の登場で、4曲を演奏。FM湘南ナパサの毎週月曜日19時からの番組「バリア!フリフリ天国」のテーマ曲を初めてライブで披露。続けて「上を向いて歩こう」、「勇気100%」、そしてオリジナル曲「奇跡のいのち」を演奏しました。ナパサクラブのチームありがとうのパーソナリティ筒井さん、詩人の薫さんもかけつけてくれてステージを盛り上げてくれました。また体育館玄関ホールでは、パン、クッキー、グッズの販売が盛況でした。当日は、実行委員会の皆さまをはじめ、たくさんのボランティアの皆さまにお世話になり、ありがとうございました。

圧縮035.jpg

うたP5240097.jpg 

 2,800人超のお客さんの前で熱演

 個性ゆたかなメンバーのパフォーマンスが好評

 薫さんP5240103.jpg  集合054.jpg
 詩人の薫さんもステージで唄いました  演奏後にメンバー全員集合。

 ライブ演奏の視聴はこちら→「奇跡のいのち」youtubeでどうぞ!

 

日本経済新聞/スーパー「しまむら」障害者への発注を紹介・奨励金制度が後押し!

2015/05/15

日本経済新聞(2015年5月14日)において、平塚日本経済新聞(20150514)
のスーパー「しまむら」と進和学園との連携による「施設外就労」に関し、国の奨励金制度を活用した事例として紹介する記事が掲載されました。スーパーのバックヤード業務(清掃、野菜の袋詰め、商品棚の整理など)を請け負う障害者にとって、働く喜びとなり工賃の確保に繋がること、一方、スーパーにとっても人手不足を補う労働力の確保が図られるなど、双方にメリットとなることを報じています。
また、企業への発注奨励策として2006年度に制定された「在宅就業障害者支援制度」(障害者雇用促進法に定める制度)を活用して、発注企業に対する奨励金制度(特例調整金)が後押ししていることを解説、同制度を普及させ障害者の就労機会を拡充するためには、「企業が障害者に仕事を発注した場合、企業の法定雇用率(現行2.0%)に加算する『みなし雇用』の導入を検討すべき」との提言を紹介しています。

掲載記事 ⇒ 日本経済新聞「障害者 企業でいきいき/奨励制度が後押し」(2015.5.14)

(関連記事) 神奈川新聞(2013. 8. 14):下記より閲覧できます。
① 生き生き就労の場 平塚のスーパー「しまむら」の業務請負 働く障害者から喜びの声
② スーパー初の在宅就業障害者特例調整金 平塚の「しまむら」受給へ

(注)研進・進和学園への永年の発注企業である本田技研工業(株)様には、2008年度より自動車メーカーで初となる特例調整金が支給されています。また、同じく、研進が進和学園他に仲介する(株)しまむら様からの受注業務は、2013年度より、スーパー初の特例調整金の支給事例となっています。ホンダ様、しまむら様は、障害者法定雇用率を達成されていますが、「雇用」が難しい障害者が利用する福祉施設に対しても仕事を 発注頂いています。非雇用の形態で働く障害者の自立就労を促進するためにも、特例調整金(特例報奨金)の支給に加えて当該発注企業の法定雇用率に加算する「みなし雇用」制度の導入が期待されます。

*在宅就業障害者支援制度(特例調整金・報奨金)の現状と課題:下記資料を参照下さい。
  ⇒ 「JL News」2013年1月号特集「工賃アップへ向けた企業への発注奨励策」

★湘南平でミニ陶器市★

2015/05/08

あざやかな緑の季節に 湘南平でコーヒー片手にゆっくりと 

お気に入りの陶器をみつけませんか?掘り出し物があるかも・・・

進和学園の利用者が心をこめて焼きました。

この機会にぜひ!世界に一つだけの陶器をみつけてください★

CIMG0922.jpg   DSCN1230.jpg

とき:平成27年5月30日(土)、31日(日)

ところ:ともしびショップ湘南平

営業時間:10:00~16:00

TEL:0463-34-7041            ※無料駐車場あります

平塚駅北口より 神奈中バス 平35系統 3番乗り場

湘南平行き 終点『湘南平』下車

ともしび地図.jpeg   バス時刻表.jpeg

  

第42回平塚市緑化まつりに参加 環境緑化をアピール!!

2015/04/29

2015年4月25日(土)~26日(日)       

今年で42回目を迎える花と緑の祭典「平塚市緑化まつり」が平塚市総合公園で開催されました。進和学園は今年も手作りの陶製植木鉢や竹炭・椎茸・パン・トマトジュース等の自主生産品の販売を中心に参加させていただきました。また、毎年恒例の平塚市民の花「なでしこ」の無料配布もたいへん好評で、来場された皆様に1,000鉢をお配りしました。

    0041.jpg          IMG_57241.jpg
                       なでしこの配布                 自主生産品の販売      

テレビ神奈川の「かながわ旬菜ナビ」にて「湘南みかんぱん」が紹介!

2015/04/27

2015年4月26日、テレビ神奈川かながわ旬菜ナビにてサンメッセしんわで作っている
「湘南みかんぱん」が紹介されました。

湘南みかんぱん

かながわ旬菜ナビ

ホンダロジスティクス様「取引先懇談会」に参加!

2015/04/13

ホンダロジスティクス2015年4月10日、Hondaグループの物流会社(株)ホンダロジスティクス様(東京都千代田区)主催の「お取引先懇談会」が、東京マリオットホテル(品川)において開催され、進和学園と研進の代表も参加させて頂きました。
私達が組み立てているホンダ車部品は、ホンダロジスティクス様に輸送並びに納入代行をお願いし、日頃より大変お世話になっています。
この日は、同社の事業報告及び計画に関し説明を受け、物流機器や梱包資材の展示を見学、懇談会では、同社社長の永井髙志様はじめ社員の皆様、お取引先各社様とも親しく交流させて頂きました。Hondaグループの特例子会社として障害者雇用に先進的な取り組みをされているホンダ太陽(株)社長の梁田准様にもご挨拶申し上げ、情報交換をさせて頂きました。
お菓子DSCF1759-01.jpg
ホンダロジスティクス様のご厚意により、当日、会場で提供されるコーヒーは、私達が手掛ける東ティモール産フェアトレード・コーヒー「カフェ・ブーケ」を、また、お客様へのお土産には進和学園のクッキー詰め合わせをご利用頂きました。
41年目を迎えるホンダ車部品事業は、福祉と企業の連携事例として注目頂いていますが、今後も、Hondaグループ各社様はじめご支援頂いている皆様のご期待に沿えるよう、一同、業務に精励して参る所存です。

  ホンダ車部品事業  アーカイブ(ホンダ様との連携)

湘南ひらつかグルメ博ご来場ありがとうございました!

2015/04/09

shgh.jpg

 

4/5(日) 平塚駅ビル6階ラスカホールにて 「平塚のおいしいもの大試食会 湘南ひらつか グルメ博」が開催されました。

平塚地産食材に腕を奮った50店舗が参加し、試食会が行われました。たくさんのお客様が足を運んでくださり、入場制限をする程の大盛況でした。

進和学園からは、サンメッセの製パンより湘南みかんパン・湘南ひらつかカオリパン、ルネッサンスの湘南工房よりトマトジュースを出品し、好評をいただいています。

ご来場いただき、ありがとうございました!

TOPページ>新着情報